子供 身長 伸びない

太らせずに子供の身長を伸ばす方法とは!?

 

「うちの子は横にばっかり伸びて、身長が全然伸びないんだけど・・・」

 

 

このように悩んでいる親御さんもいると思います。

 

 

といっても、身長と肥満というのはあまり関係がないように思いますよね。でも実は、身長と肥満は大きな関係性があるんです。

 

 

その内容を詳しく説明したいと思います。

 

 

肥満になると身長が伸びにくくなる?

 

子どもの身長が伸びない原因には「肥満」が挙げられます。

 

 

どうしてかというと、

 

  • 太っていると身長を伸ばすために必要な成長ホルモンの分泌が悪くなる
  •  

  • 人よりも早く成長期を迎えてしまい、身長が伸びる時間が少なくなる

 

 

このような理由から、肥満の子供は身長が低くなる可能性が高いのです。

 

 

肥満にならない方法はどうするの?

 

肥満にならない方法はたくさんあります。

 

 

ですが、やはり一番の原因は「食べ過ぎ」によるものです。なので、子供が肥満にならないように親がしっかり教えてあげなくてはいけません。

 

 

  1. バランスの良い食事を作ってあげる
  2.  

  3. 缶ジュースなど糖類が多いものは控える(飲みたい場合はいちにち500mlまで)
  4.  

  5. よく噛んで食べる
  6.  

  7. ファーストフードなどのジャンクフードは控えるようにする

 

 

今挙げた4つの項目を注意してあげれば、子供が肥満になる確率はかなり低くなると思います。

 

 

ただし、全てを一気に制限してしまうのは、子供からしてもストレスがたまると思います。なので、全て制限するのではなく、「食べ過ぎないこと」を意識することがとても大切です。

 

 

「食べなさ過ぎ」も栄養不足になるので注意!

 

食べ過ぎに注意しすぎて、「食べなさ過ぎ」になるのもいけません。食べなさ過ぎるのは、単純に栄養不足になります。

 

 

子供が1日に必要な栄養素というのは、実は多いんです。なので、バランスよく食事をとることが大切です。

 

 

でもそれが難しい場合は、子供の「成長期飲料」や、「身長サプリメント」などを飲むのが一番いいと思います。成長期飲料やサプリメントの中で、「カラダアルファ」という商品はとても有名で、私の息子にもこの「カラダアルファ(α)」を購入しています^^とても飲みやすいで、息子も毎日美味しく飲んでいますよ。

 

 

「カラダアルファ(α)」なら毎日簡単に続けることができるので、

 

 

「栄養が足りないから子供の身長が伸びない・・・」

 

 

このような心配をしなくて済みます。ですので、カラダアルファ(α)はとてもおすすめです。

 

 

というか、これは子供のためでもありますし、母親の心配を取り除いてくれるものなのかもしれませんね(*^^)v

 

 

 

>>カラダアルファ(α)の公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

⇒ トップページに戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加